地域包括ケア病床、回復期リハビリ病棟を備えた在宅療養支援病院

文字サイズ: [ 通常 ] [ 拡大 ]
山田病院 在宅療養支援病院
  地域包括ケア病床 回復期リハビリテーション病棟 面会・交通案内
  TOP >各種検査
各種検査
経鼻内視鏡検査(胃カメラ)
大腸内視鏡検査
レントゲン検査
CT検査
超音波検査
ホルター心電図検査
骨密度検査
脳波検査

お悩み相談室
経鼻内視鏡検査(胃カメラ)
■経鼻内視鏡検査(胃カメラ)
鼻から入れる胃の内視鏡検査は「つらくない」と多くの方々から喜ばれており、経験された方のほとんどが「次回も鼻から」の検査を希望されています。
大腸内視鏡検査
■大腸内視鏡検査
大腸内視鏡検査(大腸カメラ、大腸ファイバー)とは、肛門から小さな内視鏡カメラを挿入して、大腸を詳しく観察する検査です。
レントゲン検査
■レントゲン検査
人体の各部位を簡便に画像にするX線(レントゲン)撮影です。
主に胸部や腹部・全身の骨の写真撮影をいたします。
CT検査
■CT検査
CT撮影は、レントゲン撮影(一般撮影)より更に小さな病変(臓器と臓器の間に存在するような隠れた病変)を診断するのに大変適した検査です。
超音波検査
■超音波検査
超音波は液体・固体によく伝わりますので、肝臓や腎臓など、主として実質的な臓器を調べるのに適している検査方法です。
■ホルター心電図検査
心電図を日常生活下で24時間連続記録することにより、以下のような目的で心拍数の変化、不整脈や狭心症の発作の出現を観察します。
骨密度検査
■骨密度検査
骨密度に着目し、超音波やエックス線の透過率を数値化することで骨量の減少を早期に発見し、骨粗鬆症の適切な予防や治療を行うことが出来ます。
脳波検査
■脳波検査
臨床検査技師が最新デジタル式脳波測定器を用いて、検査を行っております。脳の働きが健康かどうかが分かります。
山田病院 〒501-0104 岐阜市寺田7丁目110番地
TEL.058-254-1411 FAX.058-254-1413
Copyright©2007 YAMADA HOSPITAL; All rights reserved.
外来案内 入院案内 外来案内