地域包括ケア病床、回復期リハビリ病棟を備えた在宅療養支援病院

文字サイズ: [ 通常 ] [ 拡大 ]
山田病院 在宅療養支援病院
  地域包括ケア病床 回復期リハビリテーション病棟 面会・交通案内
  TOP > 外来のご案内 > 診療科目・時間・専門外来 > 小児外来リハビリの再開と新型コロナウイルス対策について
小児リハビリテーション
ご案内
リハビリを始めるには
リハビリについて
よくある質問
お問い合わせ
各種書類ダウンロード

小児リハビリテーションパンフレットダウンロード
小児リハビリスタッフ募集
お悩み相談室
小児リハビリテーション
小児外来リハビリの再開と新型コロナウイルス対策について

小児外来リハビリを5月7日(木)より再開いたします。再開にあたり、新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、今後は以下の対応をさせていただきます。ご理解とご協力のほどをよろしくお願いいたします。

 

・感染リスクについてご理解ください。
山田病院では感染拡大防止のための対策を実施しておりますが、昨今の情勢を考えると感染の危険性を0にすることはできません。ご理解をいただいたうえでご来院ください。

来院やリハビリテーションを受けられることに不安がある方の場合、訓練を一時休止にすることも可能ですので、担当者にご相談ください。

 

・来院前の問診票の記入にご協力ください。
お子さんと保護者の皆さまには当日の朝、体温を測定し、可能な方は以下に掲載しております、問診票をプリントアウト後、記入していただき、ご持参くださいますようお願いいたします。
問診表のプリントアウトが難しい方は、山田病院に来院された際に問診票のご記入をお願いいたします。

問診票

 

・マスクの着用
マスクをしていない方はご入館いただけません。そのため、マスクの着用が難しいお子さんにつきましては訓練提供が行えません。当院は高齢者の方が多い施設であるため、ご理解とご協力をお願いいたします。

また、スタッフも全員マスクを着用させていただきます。訓練内容によっては、フェイスシールドなども着用をさせていただきます。

 

・院内の物にお子さんがお手を触れないようにお気をつけください。
入院患者、外来患者双方のリスクとなります。エレベーターのボタンや手すりなどに、なるべくお子さんがお手を触れないようにご注意をお願いいたします。

 

・来院前後の手洗いの実施
お子さんは無意識に顔や口などを手で触ってしまいます。来院時のみでなく、訓練終了後も手洗いにご協力ください。

 

・来院者数(同伴者)の制限
同伴者の方は原則1名にしていただくようにお願いいたします。きょうだいの方のご来院もお控えいただくようお願いいたします。

 

・来院時の流れ
【1】入口で、来院された方皆様分の問診票の提出と体温測定をお願いいたします。
その場での体温測定が難しいお子さんの場合、なるべく来院する直前に体温測定を行い、受付へお伝えください。

来院時の流れ 問診票の提出
体温測定  

 

【2】手洗いをお願いします。

手洗い 手洗い

 

【3】窓口にて診察券を提出し、受付をします。
感染防止のためビニールカーテンで間仕切りをしております。危険ですので、お子さんがお手を触れないようにご注意ください。

窓口にて診察券を提出し、受付  


・乳幼児感染予防対策加算について
こちらをご覧ください。

小児リハビリお問い合わせはこちら
山田病院 〒501-0104 岐阜市寺田7丁目110番地
TEL.058-254-1411 FAX.058-254-1413
Copyright©2007 YAMADA HOSPITAL; All rights reserved.
外来案内 入院案内 外来案内