地域包括ケア病床、回復期リハビリ病棟を備えた在宅療養支援病院

文字サイズ: [ 通常 ] [ 拡大 ]
山田病院 在宅療養支援病院
  地域包括ケア病床 回復期リハビリテーション病棟 面会・交通案内
  TOP > 病院の概要 > 理念・方針
病院の概要
院長あいさつ
概要
理念・方針
施設基準
院内案内
当院の取組み
安全管理への取組み
連携医療機関
プライバシーポリシー
診療情報の開示
沿革
病院機能評価
学会発表等

お悩み相談室
理念・方針
和光会グループ理念
和光会グループ理念


病院の理念
地域の方々に信頼される病院として、患者さん中心の考え方のもと、安全で質の高い医療を提供します。


基本方針
1. 患者さんやご家族の意向を尊重し、相手の立場に立った心温かな医療を行ないます。
2. 患者さんの権利を尊重し、質の高い安全な医療をめざします。
3. 医療、福祉機関との連携を密にし、地域の方々に満足される医療を提供します。

患者さんとのパートナーシップの方針
当院では、患者さんの意向を尊重し、安全で安心な医療の提供をめざしています。そのため、患者さんやご家族の方と良い関係のもとに医療を提供し、またパートナーとしてのご協力をいただきたいと考えています。
病院では、「病院の理念」、「基本方針」、「職員倫理」などを設けて、医療者のめざすべき方向を示すとともに、患者さんには「患者さんの権利」や「患者さんへのお願い」を提示し、双方の協力のもと満足される医療を提供していきたいと考えています。

<患者さんの権利>
・差別されることなく、平等に良質なサービスを受ける権利
・十分な説明のもとに自身のサービスを決定する権利
・個人のプライバシーを守られる権利
・サービス機関を選択する権利
・自分が受けているサービスについて知る権利

<患者さんへのお願い
・健康に関する情報をできるだけ正確に医療者にお伝えください
・良い療養環境を維持するため病院の諸規則をお守りください
・あらゆる危険を回避するため職員との連携にご協力ください
・退院時、または外来診療終了時にはお会計を済ませてください

規定・倫理
患者さんを中心とした最善の医療を提供するために、山田病院の職員は、本規定に基づき行動します

<職業倫理>
1. 医療者の責任の重さを自覚し、常に自己の人間性の成長に努力します
2. 患者さんに最善の医療を提供するため、自己研鑽に努めます
3. 医療の公共性を重んじ法規則を守り、地域社会に貢献します
4. 職場内外の医療者を尊重し、チーム医療及び連携を図ります

<臨床倫理>
1. 患者さんの人権を尊重します
2. 患者さんの意思を確認し、患者さんにとって有益な医療を提供します
3. 医療内容などについて分かり易い言葉で説明し、信頼を得るようにします
4. 守秘義務と個人情報の保護を徹底します


山田病院 〒501-0104 岐阜市寺田7丁目110番地
TEL.058-254-1411 FAX.058-254-1413
Copyright©2007 YAMADA HOSPITAL; All rights reserved.
外来案内 入院案内 外来案内