地域包括ケア病床、回復期リハビリ病棟を備えた在宅療養支援病院

文字サイズ: [ 通常 ] [ 拡大 ]
山田病院 在宅療養支援病院
  地域包括ケア病床 回復期リハビリテーション病棟 面会・交通案内
  TOP > 病棟のご紹介 > 一般病棟
病棟のご紹介
病棟の流れ
一般病棟
地域包括ケア病床
回復期リハビリテーション病棟

お悩み相談室
一般病棟28床

一般病棟は、病状が不安定で積極的な治療を必要とされる急性期の患者さんのための病棟です。
呼吸器・循環器・消化器・血液・脳血管疾患・整形外科疾患を有する方が多く見えます。

高齢者の方を中心に内科、整形外科を専門とする医師が専任で協力して診療にあたり、看護体制は入院基本料1の10対1(入院患者さん10人に対し1名以上の看護職員が勤務)で温かく安全な看護の提供をするため努力しています。

病状が落ち着きましたら、お身体の状態に合わせてリハビリを行っていきます。

また、早期に退院が困難な方には、地域包括ケア病床へ移床していただくこともあります。

病室は窓が大きく、廊下幅も広く、明るく安らぎを感じる構造になっております。

一般病棟
一般病棟


一般病棟における
「365日リハビリテーション」の実施に関して
  当院では、一般病棟にご入院中の患者さんの早期退院を目指し、週7日、『365日リハビリテーション』を実施しております。

その他ご不明な点がございましたら、以下にお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ先:

〒501−0104 岐阜市寺田7丁目110番地
医療法人和光会 山田病院 一般病棟
リハビリテーション科
電話058−254−1411(代表)
受付時間等 月〜金 9:00〜17:30 

山田病院 〒501-0104 岐阜市寺田7丁目110番地
TEL.058-254-1411 FAX.058-254-1413
Copyright©2007 YAMADA HOSPITAL; All rights reserved.
外来案内 入院案内 外来案内